FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もお世話になりました。

平成29年もあと残すところ6時間半となりました。
今年も本当にありがとうございました。
本年は神戸開港150年に幕開けし、
4月に兵庫県議会自民党議員団の幹事長に就任しました。
早速、議会改革、議員定数、広報委員会の問題に自民党県議
団の代表として取り組みました。特に議員定数の特別委員会で
は、県内の都市部に議席が集中する一方で、郡部においては
人口減少で議席が毎回削減されているの現状に危機感を覚え
ています。地方議会の立場から「東京一極集中」を批判しながら
その一方で、議席においては県内の「ミニ東京」である神戸市な
どの比重が重くなってきていることも事実です。公職選挙法を改
正しない限り、この問題は抜本的には解決できません。条例制
定しか認められていない地方議会は、ただただ、「中央」に陳情
しなければならない現実に苛立ちをおぼえます。
来る2018年は明治150年、兵庫県政誕生150周年の節目の年
にあたります。
我々は、明治維新以来50年に一度、それまでとは全く異なる新
しい国を創ってきました。しかし、1968年からの直近50年にお
いては、やもすれば問題を先送りし、過去の遺産でやりくりする
一面もあったのではないかと思います。
人口減少、都市と地方の格差と難問は山積ではありますが、
私自身、全力で取り組み、少しでも政策実現し、頑張って参る
決意です。
貴方様におかれましては輝ける平成30年をお迎えになりま
すよう衷心より御祈念申し上げまして年末の御挨拶にかえ
させていただきます。

プロフィール

カダ ヒロユキ

Author:カダ ヒロユキ
自民党兵庫県 参議院選挙区支部長
神戸市長田区選出の兵庫県議会議員。
党派:自民党
平成15年初当選。現在4期目。
神戸新聞マーケティングセンター記者当事、阪神淡路大震災の被災現場を取材したことがきっかけで政治家を志す。「熱血県政」をモットーに、常に現場主義で行動、政策提言している。党県連青年局長、第121代県議会副議長、党県議団幹事長をつとめ、2019年夏の参議院選(兵庫県地方区)で自民党本部より公認。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。