スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第327回兵庫県議会定例会開会

http://www.hyogokengikai.jp/index.html
いよいよ、本日から兵庫県議会が開会しました。4月の統一地方選で当選した、新たな兵庫県議会議員での新議会スタートです。本会議場の雰囲気もフレッシュな感じでした。新議会最初の本会議では、まず議長・副議長の選挙が行われます。

 定数が2議席減となり、今期の議席数は87議席。
 当初、我が会派所属議員数は44人でしたので過半数に達していました。
 しかし、先般重大な不祥事を起こした者が辞表を提出済みで、我が会派所属議員数は43人となり、過半数を割りました。
 この事は、副議長選に大きな影響を与えます。自民以外の会派から副議長は他会派からとの申し入れを自民党執行部をうけました。そうしたなか、我が会派執行部の直前までの折衝で、無所属の議員1名の我が会派入りが決定。再び過半数に。この状態で正副議長選が行われました。

 その結果、議長には、お隣丹波市選出の石川県議(自民 5期)が当選され、副議長には美方郡の上田県議(自民 3期)が当選されました。
私は今回、議会運営委員会の委員に就任となりました。円滑な議会運営に努めていきたいと思います。
プロフィール

ヒロユキカダ

Author:ヒロユキカダ
神戸市長田区選出の兵庫県議会議員。
党派:自民党
平成15年初当選。現在4期目。
神戸新聞マーケティングセンター記者当事、阪神淡路大震災の被災現場を取材したことがきっかけで政治家を志す。「熱血県政」をモットーに、常に現場主義で行動、政策提言している。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。