スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドバイに兵庫のものづくりが打って出る!

ドバイ
兵庫県議会にドバイの人気ベーカリー「YAMANOTE}のオーナーであり、ドバイの王族一族のヨルダン・スヘイル・マクツゥームさんが来られました。兵庫のものづくり大賞を受賞した西脇市のブレインの神戸社長の紹介です。今年3月初旬、焼きたてパンの販売店を視察した顧客と新しい商談をまとめました。新たな取引先はアラブ主張連邦のドバイの王族。ベーカリーを営み、パンの画像認識によって判断するレジ装置『ベーカリースキャン』の導入を決めました。
ベーカリースキャンは、購入客がパンをトレーごと会計台に置くと、それを備え付けカメラが撮影し、パンの種類を判別して購入額をはじき出します。パンの画像データを蓄積しており、それと照合してメロンパン、あんパンなどを見分ける仕組み。焼きたてパンにはバーコードや値札を貼れませんが、『ベーカリースキャンを使えば、新米の店員でもレジ業務がこなせるし、レジ待ちの時間も減る』と神戸さん。産業振興と国際を所管する石井産業労働部長に迎えられ、兵庫のものづくりが世界に打って出ることへの期待を述べられました。

プロフィール

ヒロユキカダ

Author:ヒロユキカダ
神戸市長田区選出の兵庫県議会議員。
党派:自民党
平成15年初当選。現在4期目。
神戸新聞マーケティングセンター記者当事、阪神淡路大震災の被災現場を取材したことがきっかけで政治家を志す。「熱血県政」をモットーに、常に現場主義で行動、政策提言している。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。