こども環境フォーラムin伊勢・皇學館に参加

201604261703001b7.jpg
伊勢市の皇學館大学を会場に「こども環境フォーラムin伊勢・皇學館」が開催されました。この催しはこども環境フォーラムが2008年、神戸にてG8環境大臣会合の関連事業で「こども環境サミットin KOBE」を主催。世界21か国・地域のこどもたちが集まり「環境メッセージ」を採択しました。このメッセージは会場で鴨下環境大臣(当時)に提言され、後日、首相官邸で、福田総理、町村官房長官(当時)にも手渡されました。以来、一過性の活動に終わることがないように毎年、環境月間に兵庫県公館で「こども環境フォーラム」を開催し、次世代の為の活動を展開しております。
201604261703270a7.jpg
当日は神戸でのサミットから8年の活動報告や農業体験プログラムの発表。皇學館大学生の「神道と環境」の事例の紹介。また地元伊勢での宮川流域エコミュージアム案内人の会の活動発表や伊勢市立大湊小学校6年生による環境活動発表やパネルディスカッションなど地元の皆さんや多くのこどもたちの貴重な意見が提案されました。
プロフィール

ヒロユキカダ

Author:ヒロユキカダ
神戸市長田区選出の兵庫県議会議員。
党派:自民党
平成15年初当選。現在4期目。
神戸新聞マーケティングセンター記者当事、阪神淡路大震災の被災現場を取材したことがきっかけで政治家を志す。「熱血県政」をモットーに、常に現場主義で行動、政策提言している。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR