「神戸県民センター」が新長田へ!

知事申し入れ
平成27年9月24日、兵庫県庁にて兵庫県議会神戸会(原吉三会長)の正副会長による「新長田駅南地区再開発エリアの“にぎわいづくり”に関する申し入れ」を井戸敏三知事に対して行いました。私も副会長として「いまこそ県市協調で西神戸の拠点として長田区の復興総仕上げを進めることが、神戸市、兵庫県の発展につながる」と発言しました。
申し入れ原本

阪神・淡路大震災から20年、長田区の人口減少、少子高齢化等の真の復興総仕上げを実現するためには、まずは県市が協調して公的機関を誘致して昼間人口(交流人口)を増やすことが必要であると訴えて参りました。
( ↓ 平成27年4月実施の兵庫県議会議員選挙の選挙公報の左端上の「県出先機関誘致による 新長田の活性化を!」参照)

選挙公報平成27年
長田区は震災復興や少子高齢化、商業振興などの課題先進地域ですが、一方で住民のマンパワーやJR、市営地下鉄、山陽電鉄やこれから本格的に目指す阪神高速湾岸線西伸部など交通の利便性などの優位性をもって適切な政策を打っていけば「課題克服地域ながた」を実現できます。地方の抱える課題に果敢に挑戦し、「地域創生」のモデルとしてリードする長田区!「西神戸の拠点」として神戸市、兵庫県をリードする長田区!を情熱と実行力でつくって参ります。

プロフィール

ヒロユキカダ

Author:ヒロユキカダ
神戸市長田区選出の兵庫県議会議員。
党派:自民党
平成15年初当選。現在4期目。
神戸新聞マーケティングセンター記者当事、阪神淡路大震災の被災現場を取材したことがきっかけで政治家を志す。「熱血県政」をモットーに、常に現場主義で行動、政策提言している。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR