大阪湾岸道路西伸部整備促進兵庫県議会議員連盟設立総会

西伸部県議連設立総会
4月29日付の神戸新聞朝刊に湾岸線西伸部の早期着工を目指すために神戸市選出の兵庫県議会議員20名で議員連盟を設立した記事が掲載されました。「道路族」といえば悪いイメージを持たれがちですが、都市間競争が激化するなかで、ミッシングリンク解消をし、アクセスのよくすることが大きなセールスポイントになります。オリンピック開催が決定した東京では、首都圏中央連絡自動車道の整備が急ピッチで進み、2020年には一部を除き完成します。関西圏は道路整備においても大きく後れをとり、日本一渋滞の高速道路といっても過言ではありません。重量で特殊な部品を輸出するのが得意の神戸港でも、そこに部品の到着が遅れれば利点が活かしきれません。高速道路を「ひとつの線」として考えるのではなく、線から点を結び付け立体的に活かしきれる道路ネットワークを構築し、神戸の、兵庫の強みを活かせるようにすべきです。私も議員連盟の副会長兼事務局長として少しでも早く実現できるように頑張ります。
プロフィール

ヒロユキカダ

Author:ヒロユキカダ
神戸市長田区選出の兵庫県議会議員。
党派:自民党
平成15年初当選。現在4期目。
神戸新聞マーケティングセンター記者当事、阪神淡路大震災の被災現場を取材したことがきっかけで政治家を志す。「熱血県政」をモットーに、常に現場主義で行動、政策提言している。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR