おいしいごはんを食べよう県民運動推進協議会総会

おいしいお米を食べよう県民大会

県公館で開催された、おいしいごはんを食べよう県民運動推進協議会の総会に農政環境常任委員長として参加しました。この運動は私たちの食生活にとって欠かせない米食普及をめざす運動ですが、飽食の時代と言われ、さまざまな食材が食卓に並ぶようになった現在、お米の素晴らしさが忘れがちになっています。わが国の食料自給率は40%(カロリーベース)で、先進国で最低の水準です。国内で唯一自給が可能なお米を見直し、農業を活性化していく必要があります。総会の後、講演会 兵庫県出身の作家・玉岡かおるさんの講演「水からすこやか銀シャリ生活-人もお米も地球の宝-」も開催され改めてお米の大切さを再確認しました。









プロフィール

ヒロユキカダ

Author:ヒロユキカダ
神戸市長田区選出の兵庫県議会議員。
党派:自民党
平成15年初当選。現在4期目。
神戸新聞マーケティングセンター記者当事、阪神淡路大震災の被災現場を取材したことがきっかけで政治家を志す。「熱血県政」をモットーに、常に現場主義で行動、政策提言している。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR